トヨタ・シエンタ(SIENTA)をどこよりも高く売る3ポイントとは!

↓↓下取価格を高くしたいなら現状の査定額を知る!30万円も違う時があります↓↓

カービュー

>>今スグにトヨタ・シエンタの査定価格が知りたい時はコチラから<<

 

トヨタ,シエンタ,買取,査定

トヨタ自動車が販売しているミニバン型乗用車「シエンタ」は、2003年に初代モデルがデビューしており、一度は販売が終了したものの、2015年にフルモデルチェンジが施されて現在は2代目が販売されています。

 

シエンタの大きな特徴は、5ナンバーサイズでありながら7人乗りを実現している点で、ホンダのフリードの競合車種として販売されていました。

 

2010年に販売が一度終了するものの、2011年5月に復活し、同時にアクティブな外観が特徴の派生シリーズ「ダイス」が追加で投入されました。その後、2015年に発売から12年経って初のフルモデルチェンジが実施され、「トレッキングシューズ」を意識したデザインの2代目が販売開始されました。

 

2代目からは先代にはなかったハイブリッドモデルが設けられており、ミニバントップクラスとなるリッター27.2キロという非常に高い燃費性能を実現しています。ガソリン車には停止時などにエンジンを自動で止める「アイドリングストップ機能」が標準で装備されており、リッター20.6キロを実現しています。なお、2代目モデルからはハイブリッド、ガソリン車ともに、日本だけでなく香港やマカオでも販売されています。

 

中でも本サイトはシエンタに絞って、最も高く売る方法を簡単にまとめてみました。
しっかりとチェックして大事な資産であるシエンタを高く売りましょう!
人気のシエンタなら、きっと高価買取してくれる業者が見つかるはずです。

 

>>シエンタをできるだけ高く売る特別な方法はこちらから!!<<

トヨタ・シエンタ(SIENTA)の歴代モデル一覧

トヨタ・シエンタ 初代 P8#G型
初代 P8#G型

2003年にトヨタから発売されたシエンタ(初代 P8#G型)は、ユニバーサルデザインを隅々まで取り入れた7人乗りのコンパクトミニバンです。その特徴は、スライドドア、低床、広い車内空間、シートアレンジが豊富と、子育てをしているファミリー層に使いやすいデザインがふんだんに取り入れられていることにあり、小さな子どもをチャイルドシートに乗せる、子どもを抱き抱えたまま乗車、降車をする、といったような場面で、安全快適に動作ができると評判になりました。

トヨタ・シエンタ 二代目 P17#G型
二代目 P17#G型

シエンタ2代目 P17#G型においては、この代で初のフルモデルチェンジが実施されました。この車は、トレッキングシューズをイメージして設計されていることが特徴です。サイドビューに関しては、後席に行くほど乗員位置が高められるラインに沿ったシルエットになっています。フロントに関しては、ヘッドランプから一筆で書き上げたかのようにつながるバンパーガーニッシュで構成されていて、バンパーの左右のコーナーを強調しています。全体の印象として、シエンタ2代目 P17#G型は機能的でユニークなボディスタイルをもつ車です。

トヨタ・シエンタ(SIENTA)の買い替えタイミング(走行距離と使用年数を考慮)

トヨタ,シエンタ,買取,査定

トヨタシエンタは、2003年に登場した5ナンバーサイズのコンパクトなボディに、3列シートを備え7人乗りを可能にした小型ミニバンです。

 

初代シエンタのプラットフォームは前の部分がファンカーゴ用のNBCプラットフォームを使い、後部をカローラスパシオ用のMCプラットフォームを使っています。エンジンは105馬力を発生する1NZ-FE型 1.5L 直4 DOHC1種類のみの設定で、駆動方式はFFと4WDから選ぶことができました。

 

2015年にフルモデルチェンジが行われ2代目に移行しましたが、初代の可愛いデザインから打って変わって大胆な内外装のデザインに変更されました。トレッキングシューズの機能性と躍動感をイメージしたと言われています。また、ハイブリッド車が設定されたのも2代目の特徴です。JC08モード燃費は27.2km/Lとミニバンでトップを実現しています。

 

シエンタの買取価格は走行距離使用年数などのクルマの状態にもよりますが、比較的高値で安定しています。特に現行型は人気モデルとなっているので、高値が期待できるでしょう。そのため買い替えタイミングとしては、高額買取を望む場合は3年5年目車検前効果的ですが、ミニバンは家族構成によってニーズが変わりますので、ライフスタイルに合わせて買い替えタイミングを考えるのも良いでしょう。

 

買い替えタイミングを考慮する上で、シエンタの走行距離使用年数は重要な要素です。
走行距離・使用年数が長ければ、中古車市場における買取価格が下がる傾向があります。

 

ドライバーが現在乗っているモデルのシエンタを売って、新モデルに乗り替えたい場合には、
車を高値で買い取ってもらうか、下取りに出す事で安く乗り替えられます。

 

シエンタには、様々なモデルがありますので、中古車市場でもそのモデルや年代毎に
買取価格が変わってきますが、それ以外の価格変動の要素として使用年数走行距離は重要です。

 

価格変動が大きいので、一括査定見積りサイトを複数使用して、
なるべく高く買い取ってもらう会社を探すことが重要になります。
くれぐれもディーラーの口車にのって、せっかくのシエンタを安く手放したりしまわないでください。


1.まずはトヨタ・シエンタ(SIENTA)の現在の買取り相場を調べましょう!

自分のトヨタ・シエンタ(SIENTA)グレード年式走行距離が分かればだいたいの買取り査定価格が分かります。
実際にシエンタを売る前に、この自分のクルマの相場を知っておくことは非常に大切です。

 

これを知らないと、査定のプロである業者のいいなりです。
高価買取の1つ目のポイントです!

No 地域 年式 車名・グレード 排気量 走行距離 査定額
1 大阪府 H.17(2005)年 トヨタ シエンタ X リミテッド 1.50L 45,000km 59万円
2 大阪府 H.15(2003)年 トヨタ シエンタ X 1.49L 98,000km 39万円
3 埼玉県 H.16(2004)年 トヨタ シエンタ X 1.50L 42,000km 45万円
4 埼玉県 H.16(2004)年 トヨタ シエンタ X 1.50L 100,000km 18.3万円
5 千葉県 H.18(2006)年 トヨタ シエンタ X リミテッド 1.49L 56,000km 49.8万円
6 東京都 H.15(2003)年 トヨタ シエンタ 1.5G 1.49L 61,000km 39.8万円
7 千葉県 H.19(2007)年 トヨタ シエンタ 1.50L 125,000km 29万円
8 神奈川県 H.19(2007)年 トヨタ シエンタ 1.50L 38,000km 69.4万円
9 大阪府 H.18(2006)年 トヨタ シエンタ X 1.49L 90,000km 23.5万円
10 茨城県 H.18(2006)年 トヨタ シエンタ X 1.49L 71,000km 26.8万円

(参考:車選び.com/ 2016/3) トヨタ・シエンタ(SIENTA)
※あくまで参考なので、最新情報をご確認願います。

2.大事なトヨタ・シエンタ(SIENTA)を近所の買取店・ディーラーに持ち込まない!

トヨタ,シエンタ,買取,査定

よくやってしまう失敗が適当に近所の中古車屋さんやディーラー買取店
トヨタ・シエンタ(SIENTA)を持ち込んでしまう事です。

 

一般の店ではパーツも高く専門外のためリスクも高くなりますので、かなりマージンを取って
安い価格しか提示されないことが多いです。
これでは高価買取は不可能です!

 

したがって近所の店では無く、しっかりとした知識のある専門店やシエンタに力を
入れている業者の方が高く売れる傾向にあります。

 

人気車種であるシエンタなら日本全国に買いたいという業者はいます。
高価買取も夢ではありません。
シエンタに強く、その中から一番高く買ってくれるところを見つければいいだけです!


3.3つの有名な一括査定サイトを利用して高値を知る!

トヨタ,シエンタ,買取,査定

トヨタ・シエンタ(SIENTA)の専門店やシエンタを高価買取してくれる査定業者を見つけると言っても片っ端から電話したり、
ネットサーフィンするなんて面倒ですよね!
そこでお勧めしたいのが「一括査定サイト」です!

 

シエンタの車種、年式、走行距離とこちらの連絡先を登録すると、
最大10社の中から1番高く売る事の出来る業者が分かるサービスです。

 

たった1回で入力するだけですから、9回分の面倒な入力が省ける訳です。
ネットで完結しますから、電話査定などと違って時間を拘束されることもありません。

 

大手は150社以上の登録がありますから、もちろんシエンタを得意とする専門店もあります。
一括査定サイトは、その中から1番高く売れる業者をピックアップしてくれます。

 

現在、そのような大手の「一括査定サイト」で安心して利用できる会社が3つあります。
出来れば全部に登録しましょう!

 

高額査定は単純に確率論ですから、多くの業者に自分の売りたいクルマを見てもらう方がいいに決まっています。
冒頭でも述べましたが、クルマを高く売る決定打はズバリ「一括査定サイト」です!


トヨタ・シエンタ(SIENTA)をできるだけ高く売る特別な方法

中古車一括査定

トヨタ・シエンタ(SIENTA)をできるだけ高く売りたい時は一括買取査定サイトを利用すると
時間も工数もかけること無く簡単に見積りの比較が行えます。
しかし、一括買取査定を単純に利用したけでは最高額でシエンタを売ることはできません!

 

一括買取査定業者はたくさんあるけど、どこが高く引き取ってもらえるの?
田舎では、見積りが少ないのでは無いの?

この様な疑問が出てくるはもっともです。
一括買取査定業者では入力する地域にもよりますが、1サイトでもらえる見積りは5社前後です。

 

その中には、ガリバーやアップルと言った有名な中古車買取業者も含まれています。
そのため、実際に見積り比較を行えるのは、もっと少なくなってしまう可能性があります。

 

そのため、シエンタを最高額で売るためには見積りは多いに越したことはありません。
※一括買取査定業者は、必ず3サイトは試して見てください。

 

同じ一括買取査定業者内だと手の内が知られているので見積り比較が難しいのが現状です。
でも、同じような価格の見積りばかりでは、意味無いですよね?

 

そのため違う一括査定サイトも一緒に比較すれば、比較できる見積りは増やすことができます。
※シエンタを高く売るためには、必ずたくさんの見積りを入手して比較してみましょう!

 

一括買取査定業者の入力は、ユーザーに負担をかけないためにシンプルになっています。
どこの業者も1分で入力できるというので、3社の一括買取査定業者に依頼しても10分ぐらいで終了します。
10分の入力を面倒で行わなかったため、数十万円も損してた!なんてイヤですよね??

 

入力項目は「車検証」が手元にあれば、後はだいたいの「走行距離」で入力ができてしまいます。
見積もりの入手性&信頼性を考慮して、シエンタの最高額の見積りが入手できる一括査定業者は下記になります。

 

【1】カービュー ⇒ 【2】ズバット車買取比較 ⇒ 【3】かんたん車査定ガイド
この3サイトに申し込めば、どこに住んでいてもたくさんの見積り比較が行えます。


トヨタ・シエンタ(SIENTA)を中古車一括査定で高く売る方法

カービューカービュー
カービュー 業界トップクラスの390万人超の利用実績で安心して愛車の査定が行えます! 提携200社以上!歴史が古いので地方の買取店も多く、商用車、不動車、水没車も対応! 他社の一括査定には無い【T-UP】も含まれているので、必ず押さえて置きたい査定サイトです! 提携は200社以上あるので、自宅近くの専門店の見積りも比較できます! 他店に無い買取店もあるので、他サイトで満足できなかった方にもオススメです!

提携買取業者の多い「カービュー」で最大8社の見積りを入手する!!

ズバット車買取比較ズバット車買取比較
ズバット車買取比較 大手中古車販売会社から地域密着型の地元業者まで、全国150社以上を一括で見積可能! 累計利用者数は60万人以上の安心と実績で、初めてクルマを売却する方にもおすすめです! 入力はたったの1分で、最大10社の見積もりを入手できます。 安心のサポート体制(年末年始を除き年中無休でカスタマーサポート実施)で安心です! 実際に一括査定の料金が70万円も違った実例もあります!!

「ズバット車買取比較」のカンタン一分で最大10社の見積りを得る!!

かんたん車査定ガイドかんたん車査定ガイド
かんたん車査定ガイド 査定に申し込むと、概算価格がすぐ分かるので最高査定額の判断がしやすい!! 最大10社からの「最高額」の提示は、「かんたん車査定ガイド」独自のサービスです! 申し込みもたったの45秒で簡単!個人情報の入力項目も最も少なく安心して利用できます! 少しでも愛車を高く売りたい!とにかく今の最高額を知りたい!という人にはオススメのサイト! ガリバー、アップル、カーセブンなど特に大手に強いので必ず押さえて置きたい一括査定サイト!

愛車の「最高額」をスグに知りたいなら「かんたん車査定ガイド」に申し込む!!

トヨタ・シエンタ(SIENTA)中古車買取一括査定の関連情報